2009年04月28日

三井住友、レーティング最上位継続を見直す

 三井住友フィナンシャルグループ(8316)が3320円、50円高と続伸している。日興コーディアル買収でも財務面への影響が軽微とし外資系証券がレーティング最上位を継続したことで改めて見直し買いを誘っている。
posted by 株式市場新聞 at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月28日 株式市場新聞ヘッドライン

《1面》国策銘柄、押し目買い好機
《2面》北浜最前線「エフピコ」
《3面》HOTストック「あさひ」 葉室みどり「株の宝石箱」
《5面》銘柄特捜部・座談会
《6面》コンピューターアイ
《最終面》新興市場EXPRESS「ケイブ」
posted by 株式市場新聞 at 10:40| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコンがしっかり

 ニコン(7731)がしっかり。09年3月期の収益上方修正を好感している。連結経常利益は420億円から475億円になる見通しだ。
posted by 株式市場新聞 at 10:33| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本バイリーンが急反落

 日本バイリーン(3514)が急反落。高機能マスクを手がけていることから前日はストップ高と急伸したが、利益確定売りに押されている。会社側では「増産も検討している」(広報担当者)としており、「豚インフルエンザの感染が広がっており、折に触れて物色されそうだ」(準大手証券)という指摘もあった。
posted by 株式市場新聞 at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイワボウが連日買われる

 ダイワボウ(3107)が前日のストップ高に続き、急伸と連日買われる展開なっている。豚インフルエンザの発生でマスクを手がけている同社に注目が集まっている。
posted by 株式市場新聞 at 10:27| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中外製薬は2000円に迫る

 中外製薬(4519)が続伸、07年11月以来の2000円に迫っている。WHOが豚インフルエンザの警戒レベルを3から4に引き上げるなど、豚インフルエンザの拡大が一段と懸念されており、治療剤のタミフルを手がけている同社に注目が集まっている。
posted by 株式市場新聞 at 10:21| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福耳早耳地獄耳・4月28日

 ◎稲葉製作(3421)24日に89円幅の長い下ひげを引き、典型的な底入れパターンを示現した。
 ◎フォスター(6794)昨年11月以来続いてきたもみ合いを上抜ける。戻り相場は大きい。
 ◎沖縄セルラー(J・9436)悪材料出尽くしでリバウンド期待。新ネットワークセンター本格稼働による巻き返しに期待。
posted by 株式市場新聞 at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルパークが買い気配、今12月期予想の上方修正を好感

 ベルパークが買い気配。前日に今12月期業績予想を経常利益で従来予想10億円から14億円(前期比微増)に上方修正し、減益予想から一転増益予想へと修正したことを好感している。6月1日付けでパナソニックテレコムの運営するソフトバンクの携帯電話販売代理店直営22店舗、FC30店舗などを譲り受けることに加えて、機種変更需要が増加していることなどが要因としている。
posted by 株式市場新聞 at 09:43| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OLCが反発、09年3月期は34%経常増益と報じられる

 オリエンタルランド(4661)が3日ぶり反発。一部報道で前09年3月期の連結経常利益が前々期比34%増の370億円超になったようだと報じられたことが好感されている。開業25周年イベントの効果で2月に上方修正を発表したが、さらに上振れたと記事ではしている。
posted by 株式市場新聞 at 09:34| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カテナが買い気配、自社株買いを好感

 カテナ(9815)が買い気配。前日発表の決算では今10年3月期は27.4%経常減益見通しながら、同時に発表した200万株(発行済み株式数の5.96%)、6億円を上限とする自社株買いを発表したことを好感している。取得期間は4月28日から7月27日まで。
posted by 株式市場新聞 at 09:27| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。