2008年09月30日

再来ブラックマンデー NY史上最大の下げ―傍観の東京市場 一時582円安

 まさかの米金融安定化法案の否決という事態に、世界の株式市場が大きく揺れた。1987年10月19日のブラックマンデー(暗黒の月曜日)から21周年というタイミングで、29日のNYダウは777ドル安の1万365ドルと史上最大の下げに見舞われた。9月30日の東京株式市場も全面安となり、日経平均株価は500円超の下げに、同18日の1万1301円を割り込み下値不安が高まっている。

つづきはこちらからお読みいただけます
posted by 株式市場新聞 at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大引け 483円安と4日続落

 大引けは483.75円安の11259.86円と大幅安で4日続落となった。米国株が777ドル安という史上最大の暴落で、東京市場も一時は600円近い下げを見せた。
posted by 株式市場新聞 at 15:09| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大平金がプラスに転じる、インデックス買いを意識か

 大平洋金属(5541)がプラス圏での推移に転じてきた。日経平均採用に伴うインデックス買いが意識されている模様。同様に日立建機(6305)も前日終値を挟んだ展開に転じており、同様に日経平均採用に伴う買いが入っているようだ。
posted by 株式市場新聞 at 14:24| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工業検査はMBOを歓迎

 日本工業検査(J・9784)がストップ高の買い気配。同社がMBOで非公開化を目指すと発表したことが好感されている。
posted by 株式市場新聞 at 13:42| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アデランス非公開化の噂で急騰

 アデランスホールディングス(8170)が買い気配。同社が非公開化に向けたTOBを検討しているとの話で一時売買停止となったが、会社側は「決まった事実はない」と否定している。
posted by 株式市場新聞 at 13:33| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マガシークは連日安値

 マガシーク(M・3060)は連日安値。前日10円大台割れで下げが加速してい る。今3月月期は増収は確保するが、経常利益は減益転換を見込む。20〜30代女 性向け衣料品のネット販売が中心で、収益基盤となる会員数は6月末79万3000 人と今期に入り4万9000人増加しており、買い場探しも。
posted by 株式市場新聞 at 13:13| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーモニックはしっかり

 ハーモニック・ドライブ・システムズ(J・6324)はしっかり。 8月年初来安値29万8000円とつら合わせとなったが、押し目買いに30万円台 を回復している。精密制御減速装置ガ】主力。
posted by 株式市場新聞 at 13:12| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポラテクノ切り返す

 ポラテクノ(J・4239)は今3月期を上方修正したが、全般安にツレ安して小 幅反落してスタート、その後は押し目買いに切り返している。液晶向け偏向フィルム やプロジェクター用部材を手掛け、車載用LCD向けや米国子会社でのX線分析装置 部材が寄与して増額した。
posted by 株式市場新聞 at 13:06| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローソン、業績増額を評価へ

 ローソン(2651)には目標値6000円が打ち出されている。既存店の売り上げ増が5.3%と会社側の想定数字を上回ったことで、今2月期8月中間決算の増額修正が有力になっている。仮に会社側が保守的な見通しを打ち出しても、実態を評価するところという。
posted by 株式市場新聞 at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ABC、成長性を評価

 エービシー・マート(2670)が2925円、45円高と逆行高へ進んでいる。8月の既存店の売り上げは前年同月比16%増と突出した伸びを確保、証券会社が最上位のレーティングを継続したことが好感されている。
posted by 株式市場新聞 at 12:54| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新日鉄、レーティング引き下げも嫌気

 新日本製鉄(5401)が387円、26円安と5日続落場面。全体の場味に引きずられるとともに外資系証券のレーティング引き下げを嫌気売りした売りが先行している。ただ目標株価500円は既に大きく下回っている。
posted by 株式市場新聞 at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福耳早耳地獄耳・9月30日

 ◎東亜道(1882)今3月期営業利益を増額修正。25日線をクリアし出直り波動入りを確認。
 ◎洋カン(5901)PBR1倍割れは売られ過ぎ。中国での飲料缶製造など海外展開に見直し機運。
 ◎MKCM(M・2478)菱地所との共同による大阪東梅田ビル新築プロジェクトに関心。
posted by 株式市場新聞 at 10:27| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本水産がしっかり

 日本水産(1332)がしっかり。ディフェンシブ関連の一角として注目されている。
posted by 株式市場新聞 at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレナスが急落

 プレナス(9945)が急落。09年2月期の収益減額修正を嫌気した。連結純利益は従来予想の50億5000万円から33億1000万円になる見通しだ。
posted by 株式市場新聞 at 10:18| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニーが大幅続落で年初来安値

 ソニー(6758)が大幅続落、9月18日の年初来安値3210円を更新してきた。米国市場の急落と為替の急速な円高ドル安が嫌気されている。
posted by 株式市場新聞 at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランドコムが民事再生法適用申請

 訂正 ランドコム(東2・8948)が売り物でストップ安売り気配。29日に同社が東京地裁に民事再生法の適用を申請したことを受けた動き。負債総額は309億円。*9時24分の記事を削除します。
posted by 株式市場新聞 at 10:12| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイリンが売り気配、下方修正を嫌気

 日本バイリーン(3514)が売り気配。前日に発表した今3月期連結業績見通しの下方修正を嫌気している。従来予想の売上高600億円、経常利益45億円から、売上高540億円(前期比8.5%減)、経常利益33億円(同24.6%減)に減額。自動車業界全般で販売台数が減少するなか、同社の主力事業の一つである自動車用フロアマットも当初計画を大きく下回る見込みなどが主な要因。
posted by 株式市場新聞 at 09:27| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jパワーが反発、中間期の上方修正を好感

 J―POWER(9513)が反発。前日に発表した9月中間期連結業績予想の上方修正を好感している。従来予想の売上高3430億円、経常利益220億円から、売上高3660億円(前年同期比23.3%増)、経常利益450億円(同11.3%増)に増額。また、通期に関しては売上高のみ7120億円から7730億円(前期比31.5%増)に上方修正した。石炭価格の上昇に伴い火力料金収入の燃料費相当額の増加などで収入が増えるほか、第2四半期に入り実績燃料費単価が想定を下回ったことで燃料費が減少したことなどが要因。
posted by 株式市場新聞 at 09:21| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石光商事は安い

 石光商事(J・2750)は売り気配。今3月期経常利益予想を、従来の2億4100万円から9100万円へ下方修正した。日進コーヒーに対する債権取り立てが、不能見込みにあるため。
posted by 株式市場新聞 at 09:18| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカラBIOは売り気配

 タカラバイオ(M・4974)は売り気配。悪性腫瘍の一種である神経こうが腫の遺伝子治療を実施するレトロネクチンを、ワシントン大学医学部に供給すると発表したが、反応は鈍い。
posted by 株式市場新聞 at 09:15| 東京 ☀| Comment(0) | 株式市場新聞速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。